軽貨物ケーエー引越で見積もり!
やはり即日、当日等の急な場合も含め、
引越し料金を安くするためには、一括見積もりサイトの利用は鉄則となっています。
↓今すぐ見積もり依頼を試してみる↓

なぜなら、1つの引越し業者に依頼する場合と比べて、料金を業者同士と比べて競わせることにより大幅な値下げが可能だからです。

見積もり金額が8万円安くなった事例も・・・

ちょっと信じがたいかも知れませんが、実際にありました。
それぞれの業者が最初に提示してくる金額も、一括見積もり経由だと安くなります。
なぜなら引越し業者側も、一括見積もりを利用するユーザーはほかの業者と比べていることを知っているからです。
それでも各引越し業者の提示額には、数倍の差がある場合が多いです。
その中からまずは2、3社に絞って、値引き交渉を進めていくのが最も賢い方法になります。

二度の引っ越しを経験しました

私は、二度の引っ越しを経験しました。
一度目は、近くということもあり、運べるものは自分で運び、重いもの(冷蔵庫・ベッド・テレビ・洗濯機・タンス等)だけ
引っ越し業者に頼みました。初めてということで、何からすればいいのか分からず時間がかかりました。
まず、持ち運べるもの・運べないものの仕分け、いるもの・いらないものの仕分け・部屋のお掃除もしましたが
どの程度まで綺麗にすればいいのかも分かりませんでした。一番苦労したのは、食器など割れ物の荷造りでした。
割れないように、一つ一つ新聞に包む作業のときに何度も紙で指を切りました。二度目の引っ越しは遠距離ということもあり、小物以外は全部業者さんに頼みました。
今回は、新聞紙で指を切らないように注意しようと思っていましたがこの引っ越しで嬉しかったことがあります。
頼んだ業者さんから、食器・割れ物用のシート・布団を運ぶ際に入れるカバー・ガムテープ全て好きなだけいただきました。
二度目ということもありましたが、便利グッズをいただいたおかげでスムーズに準備を進めることが出来ました。
今はCMでキャラクターのダンボールや便利グッズを見かけます。そういうのが沢山出てくると嬉しいです。