人気ランキングNo1の引越し価格ガイドを実際に利用してみました。

↓↓引越し価格ガイドのご利用はこちらをクリック↓↓

見積もり依頼内容

【現住所】東京都渋谷区
【建物タイプ】アパート
【階数】2階建ての2階
【間取り】1DK
【引越し先】東京都中野区
【建物タイプ】マンション
【階数】5階建ての2階
【間取り】1DK
【引越し人数】1人
【荷物内容】
・テレビ(40インチ以下)
・パソコン
・冷蔵庫(2ドア)
・布団
・本棚
・段ボール(10箱)

見積もり依頼送信後1分以内に下記6業者からメールが届きました。

1.サカイ引越しセンター 31,000円
2.ケーエー引越しセンター 16,000円
3.アリさんマークの引越社 19,000円
4.SOCIO(ソシオ)引越センター 25,000円
5.フクフク引越センター 13,000円
6.日本引越センター 22,000円

上記のように、業者によって全く料金が異なります。
一概に料金が安いところが良い業者というわけでもないので注意が必要です。
気になるようでしたら、なぜ他社より安くできるのか直接聞いてしまっても良いと思います。
料金の安さとサービスの質のバランスが最も良い業者を電話なり、メールのやりとりなどで判断し自分で納得した業者に頼むのがベストです。

引越し価格ガイド利用者の声

突然の異動で引越しをしなければいけなくなりました。
夫は転勤族なので、こういった突然の引越しはよくあることです。
しかし、毎回思うことは引越しって大変なんですよね。
荷造りだったり、引越しにかかる費用も場所によっては結構かかるんです。
なので、今回は思い切って普段は利用をしない一括見積もりをしてみようかなと思いました。
一括見積もりといっても、たくさんのサイトがあるので選ぶに困りましたが、引越し価格ガイドという所を見つけたので条件を入力をしてスタート!
なんとも簡単に10社もの見積が来ました。
有名な会社から全く知らない会社まで・・・。
価格も10社比べてみると変動があるし、オプションも全部違うんだなってびっくりしました。
今まで、1つの会社にしか頼む事をしてなかったのでなんか損をしてた気分になりました。
引越し価格ガイドで見積もりをすると、引越し代金が10万円キャッシュバック。
こういう特権も凄く嬉しく感じました。
他にも、引越し価格ガイドでたくさんの特権があって、引越し業者もみつかるし、価格も安く引越しができるしで嬉しい事づくしでしたよ。
引越しの豆知識も書いてあるので、無心で読んでしまいました。
普段は使わないインターネットも毎日チェックするようになったし、なんか今までの自分がどれだけアナログな人間だったのかなって反省をしています。
もし、引越しの予定がある人は引越し価格ガイドの特権満載なサイトで一括見積もりをしてもらうといいですよ!